桑田 佳祐 smile。 桑田佳祐、「一緒にやろう2020」応援ソング「SMILE~晴れ渡る空のように~」スペシャルムービー公開

WE LOVE RADIO, WE LOVE MUSIC

M-ON! >というコールも入り、日本語が分からない人や歌詞を知らない人でも気軽に参加できるアレンジが施されており、各民放局が手を取り合って一つのゴールへ向かうというこのプロジェクトのテーマにしっかりマッチしている。 THE ANSWER 2020年5月27日配信, 2020年5月27日閲覧• 災害復興、ゴミ問題、健康促進、安心安全な街、スポーツを通じた青少年育成。 当初、タイトルは「素晴らしき哉人生」のようなものを考えていたが、制作している際に違うと思い、現在のタイトルになった。 いつものようにお茶目に、視聴者を笑わせる準備もしていたそうだが、「緊張して何も言えなかった(笑)」と、番組を振り返る。 149」p12• リスナーからは、「新型コロナウイルスの発生以降、日本全国がスマイル不足の赤信号です。 まとめ 桑田佳祐さんの東京オリンピック応援ソング「SMILE~晴れ渡る空のように~」は、歴史に残る歌ですね。

Next

桑田佳祐 X SMILE~

そして1978年のデビュー以来、数々の名曲を生み出してきた桑田が作詞作曲した「SMILE~晴れ渡る空のように~」が完成した。 生出演した桑田佳祐さんは、番組でこのように語っていました。 同曲は、本日1月24日に放送されたスペシャル番組『一緒にやろう2020大発表スペシャル』(民放同時放送)で初公開。 〈長きこの地球の 歴史の一幕に 立ち会う事を 奇跡と呼ぶのだろう〉の一節から始まる歌詞は、夢を追う孤独や、必ずしも追い風とは限らない運命、また、次の世代に残すべきものは何かーーなど、切実なテーマに満ちているが、タイトルにあるように、晴れ渡る空のような笑顔を想像させ、また〈心折れないで でなきゃモテないじゃん!!〉というくだりには、桑田にしか表現できない個性と共に、ある種の軽やかさをも感じさせる。 かなりプレッシャーはありましたけど、今日という日を目指して、楽しく曲作りができました。

Next

桑田佳祐 民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング「SMILE~晴れ渡る空のように~」レギュラーラジオ番組でオンエア

Text by Mariko Ikitake• 国立競技場では、クレーン車を使っての撮影が行われ、こちらで活用されたドローンカメラは上空約150mほど浮上して撮影された。 JAPANのトップページをジャックし、YouTubeでも民放公式スペシャルムービーが公開されるなど、大反響を呼んでいる。 同スペシャルムービーはから、本日24時まで独占で見ることができる。 どう思いますか?と言う質問なので、 此処ではファンとして偏った見方をせず、正直な感想を述べます。 2020年1月1日に、、の朝刊全面広告に桑田のメッセージと共に楽曲の歌詞が掲載され、同時に特設サイトも開設された。 」と反応。 オリコン 2020年1月1日配信, 2020年1月1日閲覧• 残念ですがSmileは可もなく不可もない印象です。

Next

桑田佳祐 X SMILE~

制作・音楽性 [ ] 軽快かつ壮大なミディアムナンバーで、大発表スペシャルで桑田は「かなりプレッシャーを感じましたが、今日という日を目指して『一緒にやろう』の精神で楽しい曲作りができました」と語り 、の取材に対しては「頑張っていこうとか明日への希望とか、使い古された言葉は使いたくなかった」「言葉で感動を呼ぼうという受けを狙った表現は使うべきではないと思った」としつつ、「勝ち負けというのは瞬間のことであって、その後の人生の方が長いだろうと思う」「オリンピックは4年に一度の事ですから負けや何色であったとしてもその後の人生にとって大事な事なんじゃないか」とアスリートへの今後の人生への思いも込めたものとしている。 しかし、新型コロナウイルスの影響により、ライブは企画段階で中止に。 そしていよいよ、「SMILE~晴れ渡る空のように~」が、ラジオで初オンエアされる。 東京オリンピックの光景が、目前に広がってくるような歌詞です。 初めお披露目されて、歌詞が明らかになった「一緒にやろう2020」の応援テーマソング「SMILE~晴れ渡る空のように~」 思わず口ずさんでしまうような曲で、カラオケや様々な場所、場面、機会に歌われそうですね。 東京オリンピック後も、ずっと愛され続ける曲となるでしょう。 番組をナビゲートしたのは、ジョン・カビラ。

Next

桑田佳祐、「一緒にやろう2020」応援ソング“SMILE~晴れ渡る空のように~”全国ラジオでオンエア開始

そんな一人ひとりへの応援歌のよう。 番組終盤は、しっとりと『いとしのエリー』を聴かせ、軽快なハンドクラップとともに『明日へのマーチ』で締めくくった。 。 普段はライバル同士の民放テレビ局が、1月24日18:40~19:00の間、民放初の番組同時生放送を実施した。 現在、この「SMILE~晴れ渡る空のように~」の民放公式スペシャルムービーがで公開中(1月24日24時まで)。 - PR TIMES 2020年2月12日• 災害復興、ゴミ問題、健康促進、安心安全な街、スポーツを通じた青少年育成といった多様な課題に対して、テレビ局が「一緒に」キッカケ作りをすることを目的としてスタートしたプロジェクトだ。

Next

桑田佳祐が歌う民放共同企画『一緒にやろう』応援ソング「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」本日よりラジオOA解禁

桑田:原さん、よろしくお願いします! 原:よろしくお願いします。 日本が、被災地が、地球の未来が明るくなりますように。 「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」は、民放5系列114局共同で2020年を盛り上げていくプロジェクト「一緒にやろう2020」の応援ソング。 この発表は2019年7月24日にメディアを通して発表された。 ありがとうございます!」という言葉に続いて、最後に「日本、被災地、地球の未来が明るく元気でありますように。 その応援ソングを桑田佳祐さんが担当することになり、東京オリンピック開催まで 半年となった2020年1月24日に、「一緒にやろう2020」の応援テーマソング「SMILE~晴れ渡る空のように~」が、全国民放114局で同時に生放送され、初披露されました。

Next

WE LOVE RADIO, WE LOVE MUSIC

よって、「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」は多くの人が耳にするのではないでしょうか。 批評・影響 [ ] この楽曲に合わせて、選手のら22人が、「私たちと共に明るい未来にしていこう」と呼びかけている動画を2020年5月26日に公開した。 もう少し辛抱して、みんなで協力しあって、状況を乗り越えましょう。 民放5系列114局の同時生放送による、『一緒にやろう2020大発表スペシャル』。 ミュージシャン仲間と一緒に、たっぷりライブが披露された番組の様子をお伝えしよう。

Next