フリード モデル チェンジ。 2021年 ホンダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

フリードのモデルチェンジ推移!マイナーチェンジや一部改良、フルモデルチェンジの時期や内容が一目瞭然

フリードの価格は、1. ルーフレール• 9kgm上回っています。 モデューロXと呼ばれる新しく設定されたモデルのエクステリアや、搭載エンジン、搭載装備、発売日・価格帯などをチェックしてみてください。 ホンダセンシング全グレードに標準装備• 最大トルク 15. シャークフィンアンテナに変更• 安全運転支援システム「Honda SENSING」を装備• 5L アトキンソン DOHC i-VTECi-DCD 高出力 モーター 内蔵 7速 DCT FF 2,256,000円 4WD 2,472,000円 HYBRID G 6 FF 2,376,000円 7 FF 2,397,600円 6 4WD 2,608,200円 HYBRID G Honda SENSING 6 FF 2,496,000円 7 FF 2,517,600円 6 4WD 2,728,200円 HYBRID EX 6 FF 2,656,000円 こちらは現行フリードの価格となっています! 新型フリードではこの価格+10万~15万円ほど価格アップされる予想となりますので、スタート価格ぎりぎり200万以内といった感じになるでしょう。 すると、マイナーチェンジ後には フリードでもHonda SENSINGが 全グレードで標準装備されるのではないでしょうか。 ライバルのシエンタは、カタログ値27. 人気ポイントになっていた木目調パネルには、より落ち着きのあるウォールナットのデザインを新たに採用。 これがちょっとした変化や外見にほとんど影響しない場合は一部改良、外見に若干の変化が生じたり大きな性能の変化があった場合を 「マイナーチェンジ」といいます。 【フリードハイブリッド】 直列4気筒1. 私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、 買取業者では88万円になりました。

Next

ホンダ新型「フリード」登場! デザイン刷新で旧型モデルから何が変わった?

ボディサイズは現行の全長4260mm、全幅1695mm、全高1675mm、ホイールベース2750mm、トレッド前後とも1480mmを全幅は5ナンバーサイズ枠で変えないものの、全長と全高は10~30mm程度延長、引き上げをするレイアウトとする可能性が強い。 コンパクトミニバン&コンパクトカーのシェアを新型シエンタで狙ってくる戦略ですね。 0リッター直3ターボを追加設定!HVシステム変更の噂も 現行モデルには1. では各トヨタ販売店に、新型への切り替え情報は入っているのか? 毎日新車ディーラーを回って「生の声」を集めている、遠藤徹氏に取材していただいた。 4〜26. 「フリードは、5ナンバーサイズで使い勝手の良いミニバンとして人気のモデルです。 モデューロXの発売だけではなく、標準モデルにも何か改良はあるのか、楽しみです。 新型フリードのデザイン 新型フリードのデザインについては、まだ詳しい情報は出ていません。 5 11. ガソリン X 1,816,560 円〜 G 2,020,680 円〜 G Cuero 2,172,960 円〜 FUNBASE X 1,776,600 円〜 FUNBASE G 1,980,720 円〜 価格帯は1,776,600 円〜2,172,960円 となっていますね。

Next

2022年頃 新型フリード フルモデルチェンジ!搭載エンジン・装備・価格は?

専用フロントグリル• 5L 直列4気筒DOHC VTECガソリンエンジンの2種類があります。 いずれも、非常に優秀な燃費性能を持つコンパクトミニバンで、経済性の高さでは、どちらを購入しても損はないでしょう。 最高出力 :132ps• 現在のホンダセンシング機能• エクステリアデザインなども変更されていますが、2モーター式である1. 景気が悪くなって、「3列シートミニバンは欲しいけどアルファードやヴォクシーには手が届かないけどシエンタなら…」というユーザーが増えているような感じがする。 最大トルク :16. フリードが販売されるまで統合前のモビリオ、トヨタのシエンタがありましたが、販売台数は想定よりも伸びませんでした。 LEDフォグライトが上級グレードに設定• そんなシエンタも、現行型の登場は2015年7月。 また ボディ全体に立体感を持たせ、流れるようなサイドラインを作り出したことで車体に迫力が増し、より存在感のある車に進化しました。

Next

ホンダ 新型 フリード マイナーチェンジ 「クロスター」追加 2019年10月18日発売

そして2店目には、「1店目で110万円、120万なら即決」と少し盛って伝えると、「120は相場を超えちゃってるので無理ですが・・・110ですか~・・・ 116万円ではいかがでしょう?」と、 ディーラーよりさらに11. ガソリン車では燃費30. <新型フリード予想価格> ガソリン車・・・200万円~ ハイブリッド車・・・270万円~ これからもリーク情報が入ってくるかと思います。 ナンバーはテスト走行用に仮ナンバーが貼付され、足もとのホイールは開発用としてブラックペイント処理済み。 5L i-+i-DCD :7速デュアルクラッチトランスミッション 主な装備(Gの装備に加えて) ・1列目シート用サイドエアバッグシステム&サイドカーテンエアバッグシステム ・1列目 ・本革巻ステアリングハンドル ・15インチアルミホイール フリードのスポーツカスタム無限のパーツも発売! ホンダのアフターパーツを製造する「無限」は新型フリードとフリード+用のパーツを新たに発売しました。 「ルナシルバー・メタリック」• あと数か月で丸5年となり、そろそろ新型車への切り替えが噂される頃だろう。 また、フリードクロスター(写真右)という最近流行りのSUVクロスオーバー色を取り入れた新グレードが追加されました。

Next

【最新情報】新型シエンタのフルモデルチェンジは2020年を予定。価格を抑え、燃費性能を35km/Lまで伸ばせるかが注目です|IKETEL

視覚だけに頼り油断していた、、、何てこともあるかもしれません。 ルーフレールは、車種によって飾りになるタイプもあるが、フリードはルーフキャリアなどを装着できる実用性を備える。 また、専用コンビシートは汚れの目立ちにくいデジタル柄を採用することで、アウトドアの非日常感が表現されています。 710mm(2WD) 1,735mm(4WD) ホイールベース 2,740mm エンジン 直列4気筒1. 専用サイドロアースカート• 「事故に遭わない社会」というコンセプトのもと、ホンダの先進的な予防安全設備は進化しています。 (乗車定員は関係ありません。 例えばハイブリッドのエントリーグレードで250万円、最上級グレードで300万円オーバーでは圧倒的なシェアは不可能でしょうね。

Next

ホンダ フリードプラスで車中泊は快適!?【広さ&使い勝手を実車でチェック】2019年マイナーチェンジ後のフリードプラスもご紹介!

エンジンも新開発になるので中身の改良幅が大きくなるので楽しみにしている。 新型フリードには「Honda SENSING」の機能拡充 最近はどのメーカーも細やかに安全装備をバージョンアップしています。 4WDはCR-Vで実績があるため、新型フリードハイブリッドでも採用されるでしょう。 5L直噴エンジンを搭載するベースグレードB(FF)が188万円、ハイブリッドの上級グレードHYBRID Modulo X・Honda SENSING 7人乗り(FF)が315万2,520円となっています。 そしてこれらの機能は全タイプに標準装備されます。 そのためにや車体剛性を見直すばかりではなく、足回りのリアなどにも念入りに改良を加えているとのことです。

Next