ご査収いただけますと幸いです。 「ご査収いただけましたら幸いです」意味と使い方・メール例文

「ご査収いただけますと幸いです」意味と使い方・メール例文

どれも目上・上司・取引先にふさわしい丁寧な敬語にしています。 ビジネスメールでよく見かける「幸いです」という言葉。 「収」…受け取る、おさめるという意味の漢字。 「〜いただける」は謙譲語「いただく」の可能表現。 【例文】ご査収 賜れますと幸いです• 「幸いです」を使う際の注意事項 「幸いです」や、その敬語表現である「幸甚に存じます」を使用する際には、留意しておくべきことがあります。

Next

「いただけると幸いです」の意味と使い方|ビジネスメールでの例文

例えば、「内容をご確認の上、ご返信をお願いいたします。 また、すでに送ったことのある資料の最終版などを送付する際も「ご確認ください」で十分です。 ~ならば、~であれば、という使い方をします。 「会議資料を添付いたしました。 どちらを使っても正しい敬語です。 資料を添付致しましたので、ご査収くださいませ などなど、このような言いまわしで使われているのを見たことがありますが、何だか違和感を覚えるものはありませんか??実は、1つだけ間違った用法のものがあるのです。 何卒よろしくお願い申し上げます。

Next

「ご査収のほどよろしくお願い致します」の意味と使い方

ご参考にどうぞ。 京都大学・経済学部の加藤一郎と申します。 ややこしく感じる方は「お(ご)〜いただく」をセットで謙譲語と覚えておくとよいでしょう。 よろしく」 のようにして何かの依頼・お願いをともなうビジネス文書やビジネスメールで結び・締めくくりとして使われます。 同僚や対等な立場にある相手に対しては「幸いです」を、相手が目上の人の場合には「幸甚です」を用いると良いでしょう。

Next

今さら聞けない「ご査収」の意味と使い方

「ご査収」の前置きに添える丁寧なお願いフレーズ「どうか」「何卒(なにとぞ)」を使うとより丁寧な印象のメールとなります。 「ご教授」までの高度な内容でなければ 「教えていただけますと幸いです」 が良いでしょう。 』 といった感じで、使われます。 目下のヒトにたいする言葉づかいや、社内あてのメールであれば問題ありません。 結論から言うと、 無闇矢鱈に漢字にしていいわけではありません。

Next

「ご査収(ごさしゅう)」とは?正しい意味と使い方

「ご査収ください」は丁寧な命令をする表現 「ご査収ください」は一見丁寧な表現に見えますが、あくまで命令を丁寧にしたものになりますので、目上の相手や取引先との関係によっては「上から目線で気に入らない」と感じさせてしまうこともあります。 しかしながら、実際、「幸いです」を目上の人に対する文書やビジネスメールで使うことは、避けた方がよいとされています。 それと、2・3については文法的に誤りと言えるかはわかりませんが、何だか発音した時のリズムがぎこちなくて、片言みたいに聞こえてしまいますよね。 適切な場面で適切な表現が使えるようにするために、覚えておいて損はありません。 ご高覧いただければ幸いです。 名詞の前に「ご(御)」をつけると、次の二つの意味が現れます。

Next

「ご査収いただけましたら幸いです」意味と使い方・メール例文

可能の表現をつかっているので意味としては「〜してもらえる」となります。 ご査収は「よく調べて受け取る」という意味であることを、きちんと把握しておきましょう。 ご多忙とは存じますが=忙しいとは思うけど 「ご多忙とは存じますがご査収〜」 結局どれがもっとも丁寧?. 「ご査収のほど、よろしくお願いいたします」• いちおう意味と違いについて簡単に解説しておきます。 【例文】ご査収いただけますと幸いです。 1つだけなら s は必要ありません。 こちらは会議の議題と事前資料になります。

Next

「ご査収のほどよろしくお願い致します」の意味と使い方

特に在宅ワークの鍵は、 いかに作業の効率を高められるかです。 【例文】ご査収いただけましたら幸いです。 また、「ご査収」と書かれている以上、相手は、受け取ってもらうだけでなく、内容のチェックも求めています。 ・サンプル品を同梱いたします。 そのため、スピーチなどだとしても「ご査収ください」と言ってしまうと、意味は通じますが違和感がありますので注意しましょう。 参加者の出欠をご確認の上、期日までに返信願います。

Next