えい らく ドラマ。 BS初放送!中国ドラマ「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」4/29(水)よりBS12 トゥエルビにて放送開始! | anemo

中国俳優ダンルン、シューカイ、チャンビンビンの紹介です。

2015. All Rights Reserved ストーリー 清の乾隆帝の時代、繍坊の女官として後宮に入った魏瓔珞(ぎえいらく)は、宮中で殺された姉の死の真相を突き止めるため、密かに犯人を捜し始める。 この先何をしようとも恨むな」とつぶやいた。 涙を流し乾隆帝のもとを後にした弘昼は、嫻妃に遭遇する。 爾晴 じせい…乾隆帝と密通。 息子の嘉慶帝が即位しました。 当局が神経を尖らせているのは、2018年7~8月に中国動画配信サイト最大手「愛奇芸(アイチーイー)」で配信された全70話のネットドラマだ。

Next

孝儀純皇后(令皇貴妃):瓔珞(エイラク)のモデルになった清の皇后

思うに乾隆帝、ないしは清王朝を滅ぼしてやろうというのが復讐なんじゃないかと思えてきた。 フルン国は 輝發 ホイファ氏は 哈達 ハダ、 烏拉 ウラ、 葉赫 イェハの部族が集まった国です。 しかし乾隆帝は「答応に迎えようと思っていた」と、瓔珞が皇太后に近づくのを阻止しようとする。 しかし、久しぶりに会えた明玉はよそよそしく、何かにおびえているようだった。 乾隆帝は布の裏にいた瓔珞に気がつくが、部屋を出ていってしまう。 そして傷ついた皇后と二人きりで何を話したか明かされていない爾晴。

Next

#34 180億回再生の「華流宮廷ドラマ」が中国で放映禁止に! その信じられない理由

2017. サクッとネタバレ 金川反乱の鎮圧に向かわせた 訥親 なちんは敗北した。 2017. 2016. そして高貴妃が皇太后の誕辰のために用意しているという「千紫万紅」という曲芸の練習が行われると乾隆帝に話した。 この数年で、 愉妃 ゆひはすっかり純貴妃に媚びるようになったらしい。 21 本日のプロ野球中継は悪天候のため中止となりました。 2015. 出演者が軒並みトップスターへと大ブレイク 宮廷ドラマのヒットメーカーのプロデュースで歴史に残る傑作が誕生 本作で瓔珞を演じたウー・ジンイェンは熱狂的なファンを獲得し、一躍トップ女優の仲間入り。 瓔珞は布の裏に隠れ見つからなかったようだ。

Next

中国ドラマ「瓔珞(エイラク)~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」のあらすじ・ストーリー

1775年(乾隆40年)。 じせい爾晴は傅恒を金川に送るくらいなら自害するとわめき出す。 主題歌 ED 瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~(中国ドラマ)視聴方法 中国ドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』を放送する衛星劇場の 視聴方法をご紹介します。 皇后は不敵な笑みを浮かべながら、輝発那拉は陛下の次に天下に立つ身だと言った。 顔は小顔でクールな一重が他にはあまりいなくて良いですね。 玉壺は瓔珞のもとに送った刺客が始末されたことを純貴妃に耳打ちする。

Next

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~

livedoor. 2016. サクッとネタバレ 明玉はこの数年の出来事を話し出す。 2階級格下げになってしまいました。 6代・乾隆帝のころまでにはほぼ廃止されます。 2018. 意気揚々と「当日にはここに舞台を設置して舞い踊るのだ」と前に出た高貴妃は、芸のために無理やり連れてこられた村人に鉄を浴びせかけられる。 袁春望にそのことを話すと、時の為せる技だと言いくるめられる。 2017. そのタイミングで、皇太子の母ということで、皇后の称号が贈られました。

Next

瓔珞(中国ドラマ)のあらすじネタバレ(最終回結末)とキャスト相関図!

瓔珞には短刀と毒薬と白絹が用意された。 那拉同盟にくわわり「輝発那拉」と名乗りました。 脳まで届けば死の危険がある。 2017. , Ltd. 2017. 宮女として後宮で働き始めたのは主人公の 魏瓔珞(ぎえいらく)。 「陛下、これで永遠のお別れとなります。

Next

瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~

『秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~』にもキャスティングされていましたが、主役級のキャラを演じたのは『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』のヒロイン・魏瓔珞役が初めてになります。 高貴妃は傷を治して仕返しをすると息巻くが、嫻妃は醜い傷が残った体で陛下に仕えられるわけがないと言い放つ。 , Ltd. 翌日、富察皇后の祭壇に足を運んだ乾隆帝に瓔珞は声をかける。 禁足を命じられた爾晴は、傅恒の留守をいいことに皇后を見舞う。 第十五皇子・永璐を出産。 気になった瓔珞は明玉を捕まえ問い詰める。 翌朝、紫禁城に戻った瓔珞は皇后の訃報を告げる鐘の音を聞く。

Next

嫻妃 輝発那拉氏 :乾隆帝の怒りをかって地位を奪われた悲劇の皇后

怒らず嫉妬せず、妃嬪を守り、その子も我が子とした。 金川 きんせんで反乱が勃発したというのだ。 2017. 包衣にも様々な役目の人がいました。 魏佳氏は「貴妃」になりました。 禁足を命じられる。

Next