元宮内庁職員のつぶやき。 自己紹介・本サイトについて

真実はいかに? 美智子さまの貞操問題

「今、何と言った?」美智子様のある提案に上皇陛下がただ一度だけ眉間に皺を寄せ 香淳皇后様を大切にされなかったミテ子様、 民間からのお輿入れを受入れて下さった昭和天皇ご夫妻、 ご長女が亡くなられて直ぐにご傷心のご夫妻に自分達の待遇改善を訴えたとか。 「NHKをぶっ壊す」と同じですよ。 文春・新潮も虚偽でしたか。 記事も本来は全部削除する予定でしたが、もったいない、と言われ 自分では目が悪くて出来なかったので代わりに編集中にして非公開にして貰いました。 私は、管理人ご本人は元宮内庁ではないような気がします。 米国も選挙が近かづくと「小泉劇場」にような「ビジネス政治ショー」が「メディア」を動かす。

Next

真実はいかに? 美智子さまの貞操問題

小雪の前は立冬、後は大雪で、冬本番を迎える時期でもあります。 なぜなら…」元宮内庁職員・山下晋司氏が断言 記者会見で「娘から話を聴いてないのでわかりません」には驚いた。 で、辞めるなら若いうち。 根拠も理由もないこの「気持ち」を、お示しのブログは非常に上手に醸成中です。 1)日本語の原文は 2)私の翻訳は 文末に「茶色」で私のコメントを書いています。

Next

てんとう虫

社会的に上のところにいる男性のパートナーがコレでは困るんだけど、 聡明で大人びた美女だった雅子皇后は煙たがられてましたね。 その後、こまおくりの名前で脅迫コメントを連続で出したのは9月16日からです。 だが、これまで池田氏が海外に出ると、現地の大使館員が飛行場までお出迎えという事実があったのだ。 kの件はまだわかりませんが、とにかく悠仁親王殿下をお守りしなくてはいけませんね。 小雪の前は立冬、後は大雪で、冬本番を迎える時期でもあります。

Next

皇統が変わるための準備!?(ID:5629043)8ページ

1、No. 長々とすみません。 1)日本語の原文は 2)私の翻訳は 文末に「茶色」で私のコメントを書いています。 それと、ある方にはメールで教えましたがブログには書かなかったことがあります。 「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。 もしかしたら秋篠宮家批判のブログもバイトが多いのかもしれません。 今日のホワイトハウスの写真です。

Next

真実はいかに? 美智子さまの貞操問題

本来ならば陛下に直接申し上げたいくらいですが、是非とも論談関係者に知っておいていただきたいと思う次第です。 当時の東宮批判、秋篠宮批判ブログなどとても適わないほど秋篠宮家に対しての酷い誹謗中傷ブログでその名は論断net、長くは続かず崩壊してしまったがちゃっかり別の皇室ブログを作った。 美智子様は皇太子妃のとき、そして皇后になってからも、自分に対する批判は許しませんでした。 欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。 goo. お電話してあげてください。 あまり賢くなく、容姿は平均より5ミリよいくらいで、 何よりすぐに落とせる。

Next

【皇室万歳】ある元宮内庁職員のつぶやき。 「部屋に入り、絶句…」皇太子妃時代の雅子様が目にした衝撃の光景 : 黒柳徹子がんばれ

この日から立春の前日までが冬。 「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。 攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。 憲法20条に、「いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない」と、ある。 私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。 そのブログはまだGoogleアドセンスが貼られる前に偶然に見つけて知っていました。 まさかの大手オールドメディアに身をおく人だったんですね。

Next