テポドン 逮捕。 (2ページ目)半グレ集団の最高幹部“テポドン”再逮捕 Nスペ出演で墓穴|日刊ゲンダイDIGITAL

大阪・ミナミの半グレ事情・激ヤバ2020年を記者が予想! 桜を見る会、関東連合、テポドン…(2020年1月8日)|BIGLOBEニュース

また、NHKの番組の取材のときは、吉満勇介という名義で出演しとったが、こりゃ偽名を使うとったようじゃ。 籠池容疑者は、脅したものの金品を奪うとらんかったことで恐喝未遂の容疑として逮捕された。 画像:ともにより 添えられた言葉で本人と確定 これには次の言葉が添えられています。 引用: この逮捕は大阪府警によって、「2018年10月までに大阪の半グレ4団体のトップが逮捕した」として喧伝されました。 逮捕された当初、容疑を否認していたということです。 この大阪の半グレ4団体とは、軍団立石、米谷グループ、アウトセブン(O7)、アビスの4つを指しています。 彼はもともと半グレグループ「アウトセブン」と呼ばれたアマチュア格闘家集団「強者」のメンバーからできた集団に属しとった。

Next

籠池勇介の顔画像やフェイスブックインスタは?ミナミの半グレテポドン恐喝で逮捕!

アウトセブンは正式には「O7」と書いて「アウトセブン」と読むようです。 医療費1万6300円のうち、自己負担分を除く金額の支払いを免れたとしている。 また容疑が「恐喝」ではなく「恐喝未遂」とされているのは、脅しはしたものの金の奪取には成功していないことからだと思われます。 警察の資料ですら、はっきり吉満勇介の異名を「テポドン」と書いてあります。 傷害で逮捕 さらに相良は2017年9月11日にも傷害で逮捕されています。 格闘家の男性(30)に4回電話し、 「お前、 出るんか」 「来る(出場する)なら覚悟してこい」 などと脅し、 出場を取りやめさせたとしている。 店にいた別の5人ほどのグループと意気投合し、一緒に飲むことになった。

Next

テポドン吉満勇介(半グレ)が恐喝で逮捕 本名は籠池勇介と判明

逮捕されたのは、大阪・ミナミで飲食店を経営する籠池勇介容疑者(32)です。 その頃から、僕らもいつかテポドンは警察にパクられると思っていたのですが、やられるなと思っていたらすぐに逮捕されました。 籠池容疑者は、暴力団に属さずに繁華街などで違法な行為を繰り返しているとみられる「半グレ」と呼ばれるグループの一員で、ミナミでは「テポドン」と言う名で知られています。 インスタグラマーの顔をもつ 吉満勇介ことテポドン 逮捕された原因が恐喝未遂での逮捕で本名も判明した! スポンサードリンク 事件の概要 先日、NHKの半グレの特集番組に出ていたテポドンという名で知られる人物が、恐喝未遂容疑で逮捕されたとのこと。 大阪府警は2020年も取締りに力を入れざるを得ないだろう。 また、2019年7月のインスタグラムでは、地元の三社祭に行ってきたことを投稿しとったけぇ、大阪府港区の出身じゃないかと見られとる。 テポドンは、自身のインスタグラムから、「バー」や「ホルモン店」を経営しとることが分かっとる。

Next

大阪半グレ集団アビス&拳月 相次ぐ逮捕で止まらぬ被害届|日刊ゲンダイDIGITAL

警察に被害届を出すなどすれば逮捕はされなかったと思うのにな。 うまく世渡りをするのが半グレですからね。 (首領 相良正幸の下) あだ名の由来について推測ですが、たぶん「爆弾」とか「き〇がい」とかいうあだ名と似たニュアンスでつけられただけじゃないかと思います。 警察によりますと、籠池容疑者は先月上旬、経営するミナミの飲食店の20代の男性店員に 電話をかけ、男性が売上金およそ100万円を持ち逃げしたと主張したうえで 「金を返せ。 実は、僕らの回りでも「どんどん拳月グループの被害届を出して、長く懲役に行かせろ」といった声が増えています。 今回は、『相良正幸(せがらまさゆき)』さんを取り上げます。 そやけど「07(アウトセブン)」は実際にはもう存在しません。

Next

(2ページ目)半グレ集団の最高幹部“テポドン”再逮捕 Nスペ出演で墓穴|日刊ゲンダイDIGITAL

男性は預かっていた店の売り上げ、数十万円をなくしたということで、警察に相談していたということです。 果たしてその噂は事実なのでしょうか? 男も女も。 テポドンは正業で金も持っているし、人望があるから人が頼って地方から来るんですよ。 そのため、強者を解散することで、警察から「準暴力団」の指定を受けないように画策したのです。 (中略) 同容疑者は仲間数人と繁華街の狭い路地を歩いていて、 前から来た車の運転手らとトラブルになったという。 今はどうかわからないですが、元々ミナミでスカウトをしていて、ミナミでは厳しくなったために京都でスカウトなどをやっていたはず。 まだまだ警察も時間を掛ければ色々と逮捕理由ができると思います。

Next

【大阪の半グレ】あのテポドンがまた逮捕で「拳月グループ」終了の噂も…! 元アビスの若い連中が復活、ミナミが激変中!(2019年10月9日)|BIGLOBEニュース

これはお約束の現象で、大抵、ネットでは何か犯罪に関わるような人物について放送されると、必ずといっていいほど「国籍」「韓国」などのキーワードが検索されます。 逮捕された当初、容疑を否認していたということです。 ネットメディア「トカナ」によると、拳月らの半グレ格闘技団体「強者」がごたごたしていた時期には刑務所に入っていたといいます。 うまく世渡りをするのが半グレですからね。 男も女も。 籠池容疑者は、暴力団に属さずに繁華街などで違法な行為を繰り返しているとみられる「半グレ」と呼ばれるグループの一員で、 ミナミでは「テポドン」と言う名で知られています。 逮捕された当初、容疑を否認していたということです。

Next

逮捕の「テポドン」、大阪ミナミでの“気持ち悪い評判”とは!? NHKの反社特集による“悪い影響”も… 関係者暴露!

大阪市の繁華街・ミナミを中心に活動する、暴力団に属さない「半グレ」と呼ばれる不良グループのリーダー格とみられている。 引用:NHK この報道で、テポドンこと吉満勇介の本名が 籠池勇介だということが明らかになりました。 テポドンこと籠池勇介容疑者が、経営する飲食店の従業員に対して、恐喝未遂の疑いで大阪府警に逮捕されたんは、その放送から1ヶ月のことじゃった。 >大阪府警は2人を重点取り締まり対象にしている。 法規制かからず 暴力性を背景に違法行為に手を染める半グレ集団はもともと、暴走族「関東連合」OBのグループや中国残留孤児の2世らを中心とした不良集団「チャイニーズドラゴン」など、首都圏での活動が目立っていた。 一方、拳月のテポドンは今年7月に放送された「NHKスペシャル」で半グレ集団の「ミナミの顔」として取り上げられた。

Next