ロビンソン 歌詞。 スピッツ ロビンソンの歌詞の意味は?自転車で走るのは僕?君?

絢香 ロビンソン 歌詞

多分この曲を聴いた99%の方が自転車で走っているのは一人称の「僕」だと想像すると思いますが、ちょっと想像してみると、それだとすぐ追いついちゃうぜ! ということになるわけです。 そんな疑問を抱きながら、歌詞はサビに繋がっていく。 スポンサーリンク 2番の歌詞について 「片隅に捨てられて~無理やりに頬よせるよ」の部分。 「終わらない歌」、たくさんの解釈が浮かびますが、中でもしっくりくるのが、これは生きている間永遠に続く日常のストレスや苦しみ、悲しみなど負の感情や辛い記憶など。 「同じセリフ~つくり上げたよ」の部分。 突然現れた主人公と、続いてその行為に驚く君。

Next

絢香 ロビンソン 歌詞

繰り返しで変化のない毎日であっても、その中で「君」とつくり上げた大切な時間があるでしょ?というような。 また、 「つくり上げた」というのは2人の時間のことではなく、心中を決意するにいたった主人公の精神状態のことを指しているのかもしれません。 そんな言葉で作り上げた世界とはどんな世界なのだろうか。 「いつもの交差点で~三日月も僕を見てた」の部分。 299,675 views• 同じような繰り返しのサビでも、このちょっとした違いで前後の歌詞の意味や聴き方も変わってきます。

Next

スピッツ ロビンソン 歌詞

こんにちは。 そして、ほとんどの場合、それは死のイメージを想起させる不吉な言葉として意味を広げていく だから、三日月ロック以降、あまり飛ぶという言葉が使用されなくなったのであろう。 新学期なり新年度になった直後である可能性が高い。 でも、恋の歌に死の予感を漂わせているのは間違いないし、だからこそ草野正宗の歌詞は面白いのだ。 この曲が大ブレイクを果たしたのは、曲調や草野さんの歌声もあり、また曲中に込められた歌詞の意味が聴く人なりに形を変えて、しっかり伝わっているからかもしれないですね。 やがて、たどり着いた夢のほとりで君を待ち伏せた。

Next

高橋真梨子 ロビンソン 歌詞

上野樹里さんといえばのだめカンタービレで大ブレーク... ここでいう宇宙の風というのは地球レベルではない身体に乗り換えようとする一瞬なのではないかと思う。 「君」の首に何か巻き付いているのかもしれませんね? 「K」の手のようなものが… 「青い車」の歌詞とちょっとダブるんですけど、僕の解釈だと「青い車」と「ロビンソン」の世界観は近いかな…と。 弱弱しくもなんとか生きていることを表現したかったのだと思うが、その猫と主人公が似ているということになれば、この歌の様相が少しずつ変化していくことになる。 ここで誰も触れないふたりだけの国なんていうのだ。 ちなみにマサムネさんご自身が曲を作ってみて「俺は天才かな?」と自画自賛で悦に入ったという曲は「 渚」だそうです。 その国とはあの世の「天国」なんだ ということで、先に死んだ君を後追いで追いかける恋人の歌、というのがロビンソンのひとつの解釈。

Next

スピッツ ロビンソン 歌詞

スピッツさん『ロビンソン』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 作戦決行は…河原? 「君」の瞳が驚いている描写なので、きっと思いもしなかった行動にでたんでしょうね? K君が。 肯定はできない歪んだ愛ですが、これもひとつの純愛と言われると軽はずみに否定もできません。 だから、西遊記というタイトルです。 それをさ、どうすの?っつー話です。 。

Next

ロビンソン スピッツ 歌詞情報

でも、僕は言うのだ。 いわゆるゲーマーな本田翼さん。 「夢」についてもやはり解釈が変わり、ここで言う夢はおそらく主人公が想像する死後の世界。 そもそも、こんなにも君とラブラブなのだとしたら、「なぜか」せつない日々になる必要なんてないのではないか。 だから、「二人だけの国」を作り上げた「K」はどうするの? そりゃ飛ばすでしょ、「うちゅーの風」に乗せて、こちら側の世界に置いておいてもろくなことないし… なにしろ憧れの「君」と一緒になれないんだから。

Next