03 系 長野 電鉄。 長野電鉄が「3000系電車」導入 元東京メトロ日比谷線03系 GWに運転開始へ

長野電鉄で新導入の3000系電車が運行再開 元東京メトロ日比谷線03系

運行開始時期は未定とされ、詳細がわかり次第、改めて発表するとのこと。 かつて営団地下鉄3000系(長野電鉄3500・3600系)の置き換え用として製造された03系が、「再就職先」の長野電鉄でも3500・3600系の置き換え用として導入されることになる。 疎開車両の動向から、今後の譲渡についても この2パターンに大別することができそうです。 長野電鉄は2020年6月22日(月)、新型コロナウイルス感染拡大防止のためいったん運行を見合わせていた新導入の3000系電車について、同日に運行を再開したと発表しました。 日比谷線03系置き換えと他社譲渡 日比谷線03系の置き換え・13000系の導入が進んでいます。 3000系の導入にともない順次引退する 新たな通勤車両3000系は中古車両の改造となるが、長野電鉄では初という交流モーターによるインバータ制御車両で、「電力消費量の削減につながる、環境に優しい省エネルギー車両です」と説明する。

Next

長野電鉄3000系ついに本格運行開始! | akkiの鉄道旅行記

日比谷線では、03系から新型の13000系電車へ、車両の置き換えが進んでいます。 長野電鉄は2020年6月22日(月)、新型コロナウイルス感染拡大防止のためいったん運行を見合わせていた新導入の3000系電車について、同日に運行を再開したと発表しました。 ニュースリリース• ポイントが加算されるのは、 2記事目、 4記事目、 5記事目の記事となります。 ポイント獲得回数の更新は毎日午前3時に行われます。 長野電鉄は2020年1月31日(金)、通勤車両として新たに3000系電車を導入すると発表しました。

Next

長野にメトロ導入か!? 長野電鉄にメトロ03系譲渡

長野電鉄は2020年6月22日(月)、新型コロナウイルス感染拡大防止のためいったん運行を見合わせていた新導入の3000系電車について、同日に運行を再開したと発表しました。 従来車が既存の機器流用を前提としていない2両編成 譲渡先で施工 ・今回は事前に更新していた機器を再活用した3両編成 自社で施工 となります。 最新の更新• 営団地下鉄時代の形式名は3000系だった。 6月22日(月)以降、3000系は、長野〜湯田中間で毎日運行されます。 同社は3000系の導入により3500系・3600系の置き換えを進めるとしており、かつての日比谷線で見られた車両交代と同じ光景が展開されることとなる。

Next

長野電鉄、日比谷線で活躍した03系車両を導入へ

今回の置き換え車両では、従来の譲渡車両とは異なり、 03系のなかでも初期車が改造対象となっています。 3000系は、東京メトロ日比谷線で活躍していた03系の改造車両。 長野電鉄は新たに導入する通勤車両3000系の運行開始を延期すると発表した。 ニュース記事の更新は随時行われます。 ありがとうご…. 東京メトロ日比谷線で使われていた03系電車を改造。

Next

03系 5本を長野電鉄に譲渡

行き先表示器については、フルカラーLEDのものに更新されていることが既に確認されています。 なお、長野電鉄は、3000系を撮影する際は必ず安全な場所で、また、一般客に配慮の上、周囲の人と一定の距離を保ち、「密」な状況を避けるよう呼び掛けています。 。 3000系は、東京メトロ日比谷線で使われていた03系電車を改造した車両です。 続いて北陸鉄道への譲渡も計画され、今年2020年1月に現地に搬入されている。

Next

長野電鉄で新導入の3000系電車が運行再開 元東京メトロ日比谷線03系

長野電鉄が創立100周年を迎えた5月30日(土)に運行を開始しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためいったん運行が見合わせになっていました。 ポイント加算は、PC版とスマホ版それぞれで1日最大3回、あわせて6回までとなります。 冷房能力も3500系と3600系より高く、快適性が向上するという。 なお、長野電鉄は、3000系を撮影する際は必ず安全な場所で、また、一般客に配慮の上、周囲の人と一定の距離を保ち、「密」な状況を避けるよう呼び掛けています。 一部の車両は熊本電気鉄道(熊本電鉄)に譲渡され、昨年2019年から運用に入った。 ニュース記事を読み、「いいね」「ひどいね」「かなしい」「うれしい」のうち、いずれかのボタンを押すと1ポイントが加算されます。 同社初のVVVFインバータ制御装置・交流モーター搭載車両となり、従来車両よりも電力消費量が削減できる。

Next

03系 5本を長野電鉄に譲渡

営団3000系の生き残りを置き換える車両が03系、それも先輩の3000系という形式名が付与……という展開はなかなか盛り上がるものとなりそうですね。 床下機器の寿命で更新されたものの、既に置き換えの計画があったため、最小限のメニューでB修繕を実施するという珍しい形態で運用に就いていました。 3000系は、東京メトロ日比谷線で使われていた03系電車を改造した車両です。 (下り)• 長野電鉄で活躍する3500系・3600系も元日比谷線の車両。 03-101F〜108Fは初期に投入された車両ながら、床下機器をチョッパ制御からVVVFインバータ制御に改装したばかりでした。 長野電鉄は3社目の03系の譲渡先に。

Next

長野電鉄、日比谷線で活躍した03系車両を導入へ

6月22日(月)以降、3000系は、長野〜湯田中間で毎日運行されます。 自社施工改造メニューも多く残っているとみられますので、最終的な形態に注目したいですね。 6月22日(月)以降、3000系は、長野〜湯田中間で毎日運行されます。 3500系・3600系車両より客室の冷房能力向上が図られ、快適性が向上します。 新木場にいる03-101Fも3連ですが、これは保存車の可能性が否定できないように思います 返信:確かに半自動ボタンは準備工事までのようですね…。 長野電鉄は31日、新型通勤車両「3000系」を導入すると発表した。 長野電鉄の3000系電車(画像:長野電鉄)。

Next