サーナイト育成論。 【必見育成論!】最強サーナイトの作り方!

【ポケモンGO】サーナイトのおすすめ技と最大CP&弱点

スカーフ型などで。 完全に初心者ということでしたら、この育成論ページ上部の「努力値配分」欄の横に「努力値とは?」というリンクがあるはずなので、まずはそこから個体値や種族値や努力値 いわゆる3値 を学ぶのをお勧めします。 特に悪タイプが弱点でなくなったことで「おいうち」に強くなり、ハッサムなどが使うタイプ不一致の「おいうち」で倒されにくくなりました。 サイコキネシス・サイコショック: タイプ一致のエスパー技ですが、フェアリー技と攻撃範囲が被るため優先度は低めです。 フェアリータイプへの打点。 しかし、相手が物理型であったり、ラスターカノンを覚えていると負けるので安定しない。

Next

サーナイトの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 相手の「とんぼがえり」や交代際の「おいうち」が怖いです。 ピーキーだが、ほえるやハイパーボイスを封じることもできる。 スカーフじゃなきゃ抜けない特殊受けなんていないし仮にいてもトリックで充分。 また「でんじは」などの状態異常技をかわすのにも使えます。

Next

【USUM】メガサーナイトの育成論!ダブルレートの展開と削りを両立する高火力範囲アタッカー【ポケモンウルトラサンムーン】

H252 187-143 メガバナ 80. きあいだま・みがわりなど他の技を採用は好み。 ・耐久に多少難があるため死に出しが安定する。 かみなりは覚えない。 鈍足の多いガラル環境では相対的に速めの補助技使いなので安易な受け出しは起点にされかねない。 H4 136-110 95. ダイジェットとしても。 7% 、控え目である場合は乱数 12. シャドーボール: 格闘技が効かない鋼ポケモンであるギルガルドの弱点をつけます。

Next

【ポケモン剣盾】サーナイトの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

Sに振ってない今回は優先度高め。 メガシンカ前のサーナイトと比べて特攻が大きく上昇し、攻撃・特防・素早さも少しずつ上がりました。 特筆事項はワイドガードの存在で、 これを入れないにしてもエルレイドが存在するだけで相手の全体攻撃の使用を牽制することができる。 そのサーナイトは一致メインウエポンで攻めるタイプだが、不意の局面で使用するためという名目を持たせつつもいわゆる「おしゃれ枠」としても覚えていた(同大会ではいばるの使用機会はなし)。 能力変化 技のダメージを与えた際に発生するダメージ以外の効果 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 108 38. ふういん 超 - ダブル用。

Next

サーナイト・わざ構成論

Gギャロップはつのドリルで圧力をかける事が出来るが、こちらはスカーフトリックができる。 リーフブレードと同じく、ながねぎによって確定急所が放てる悪技。 80族辺りは激戦区なので、不安なら最速をオススメします。 9%~93. 特殊受け対策。 トリックルームも覚えるので相手にあわせて展開もしくは封印してみるのもおもしろい。 ダイバーンでHBナットレイは落とせます。

Next

サーナイト育成論 : スカーフサーナイト[基本型]|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

相手の能力ダウン系 技 備考 あまえる 「おにび」より命中安定、「こんじょう」持ちにも効く。 威嚇などトレース出来ると後続への負担が軽減出来る でんじは、毒持ちに負担をかけれるシンクロもいいと思います。 こだわりアタッカーに。 鬼火 呼ぶ物理に一貫する技。 電気や地面、ひらいしん等には無効。 対戦、よろしくお願いします。 豊富な補助技を使えないのは惜しいが型が割れない内は相手が警戒することも考えて動こう。

Next

【ポケモンGO】サーナイトのおすすめ技と最大CP&弱点

ターン毎のゲージの増加効率。 シャドーボール ゴースト 80 ゴースト・エスパータイプに。 じごくづき 悪 80 100 音技封じ 対エスパー・ゴースト。 アーマーガアにはかみなりパンチと選択。 スカーフ型なら電磁波も有効。 1回のバトルでメガシンカできるポケモンは1匹までという制限があるため、サーナイトをメガシンカさせるかはパーティと相談となります。 状態異常技の候補。

Next

サーナイト

特性が強力だとトレースで逆用されてしまう事も。 状態異常技の候補。 C H252をで確2• 今作DPでは物理攻撃が優秀なポケモンが増えたことを考えると、どうしても物理受けの弱いポケモンは運用が難しいことになります。 1%~96. 回復系 技 備考 ねがいごと 「リフレクター」「おにび」と合わせて耐久型サーナイトに。 8 1. 余りをHに振った理由は、サーナイト自体特殊耐久がそれなりに高いので、特殊アタッカーとの殴り合いにおいて少しでもアドバンテージが取れればという思いから 且つ、少しでもその長所を活かせれば というのが理由です。 スキルスワップ 「トレース」と合わせるとおもしろいかも。

Next