風が強く吹いている ハイカケ。 ツツジと新緑の箱根路

ライフスタイル早いもの勝ち1

鎌倉宮からは徒歩にて獅子舞谷経由で天園ハイキングコ-スへ 写真を撮りながら約1時間で大平山に到着 ちょうどお昼の時間帯でハイカ-が続々と来てました 3連休と天気が相まっていつもより混雑 混雑する中、ハイカ-の邪魔にならない隅での運用となりました アンテナポ-ルは、2本のストックを使いました 交信相手QTH 栃木県足利市 埼玉県飯能市 東京都渋谷区・あきる野市 千葉県富津市・南房総市 相模原市南区・緑区 横浜市緑区・神奈川区・都筑区・鶴見区・港南区・磯子区・青葉区 静岡県伊東市. マメ桜 もまだ残っていました。 小出ハイジの佇まいとか声とか、静かで強いところ。 なんだか漫画版のことから映画版に話題が移って、めちゃくちゃになってきた(苦笑)。 タダレは皮膚組織を採って検査となりましたがアラカスなどのダニは居ませんでした。 今日の寄島は日射しはあるものの曇り空で、風も少し強めで体感温度的には過ごしやすい感じでした。

Next

2018年移動運用記録

夕方になりいざ出発という頃にはポツリポツリと雨が降り出しましたが、そのまま寄島に向かいます。 ほぼ一月でモップのようにワサワサに毛が伸びてきます。 工場敷地全体の草刈りが行われたようでスッキリサッパリな景色です。 生後6ヶ月経ち体重が1.9キロになりました。 これだけしつこく捜索されると隠れている鳥も飛び立ってきます。 久々の寄島フィールドでクーちゃんもやる気満々! 早速獲物を探して走りだしていました。 カメラを携えて草むらを歩いているとバッタがワラワラと跳ねていました。

Next

漫画版『風が強く吹いている』

猫が逃げても執拗に探していましたがしばらくすると諦めたのか足にリードを絡めて戻って来ました。 こんな時は早朝か夜に遊ぶしかないのですが、陽の沈みかけた夕刻なら少しは気温も下がってクーちゃんも走れるのでは?といつもより遅い時間帯に寄島フィールドに連れ出してみました。 手っ取り早く頂上から歩き始めることにしました。 その表情も。 去年のこの時期よりツツジの花はたくさん咲いて、見頃を迎えていました。

Next

マスコット犬「クー」の生活: 2012年8月

。 最後にブルブルッと この後は毛玉が出来ないようブラシで毛を整え、しばらく風で乾かしてバリケンに入って貰いました。 50分ほどなんとなく下っていくと、 大涌谷の分岐がありました。 なによりクーちゃんの体に絡まなくて良かったです。 レーススタート前の表情が普段の穏やかさとは全然違いカッコイイ! 策士な微笑みも自信に満ちた微笑みもたまんない! 「恐れを知らぬ王様のような微笑み」と原作で表現されている、そのままな笑み。 体部はバリカンで短く刈っていますが、頭部はモヒカン調にしています。

Next

ツツジと新緑の箱根路

露天風呂は大涌谷から引湯していて、かけ流しの白濁した硫黄泉です。 是非食べてみたかったのは、まぐろの中落ちが骨ごとお皿に乗って登場する右側の一品。 下の管理事務所前の四阿で数局と交信しましたが、寒く早々にQRTしました。 この後リードを付けて歩いていると運悪く?クーちゃんが猫を発見! 発狂したようにスイッチが入り猛然とダッシュしたのでリードは手から抜けてしまいました。 先日治療した左目のまぶたのタダレは回復に向かっているようです。 夏の終わりが近そうです。 大層賑やかな花火大会でした。

Next

ライフスタイル早いもの勝ち1

今週初めからの連続した台風の影響で雲が多くなったり風が吹いたりして少し涼しく感じます。 オマケにピンぼけ写真ばかりです その後は、雨足も強くなり撮影部隊は撤収して車で待つことに。 クーちゃんも獲物の臭いがしないのか暑いのか、小走りで柵の中を一回りか二回りすると、「もう帰ろう!」と足元に戻って来ました。 噂通りで猫を見つけた時の興奮度はスゴイです。 猫が逃げて木に登ればクーちゃんも木に登ろうとしがみつくそうです。

Next