井の頭 公園 バラバラ 殺人 事件。 井の頭バラバラ殺人事件【謎と真相】

史上最悪の5大未解決事件が怖すぎる…ガチでヤバかった…

すると井の頭公園の蓋式のゴミ箱の寸法が200mmちょっとではないか。 吉祥寺<>新宿間としては(金額は現在のICカード金額) 現在の運賃で JR線は216円(15分) 京王井の頭線は197円(22分) 新宿から新橋は JR線194円(22分) JR+東京メトロ319円(20分) だとすると、吉祥寺>京王井の頭線>新宿>JR>神田>JR>新橋 のあたりでしょうか? 高田馬場>新宿はJR山の手線133円(5分) でご指摘の東西線と言うのは西武新宿線の 高田馬場>西武新宿の場合でしょうか? この場合だと、144円(2分) 運賃はあまり変わらないので、早い方なら西武新宿線を使っても不思議では無いですね。 」 当時は今のように大きな事件やバラバラ殺人が多くはなく、こんなセンセーショナルな事件が身近で起こるはずは絶対にありえないと思っていた私は笑い飛ばしてました。 事実は小説よりも奇なり。 2006年 -• 1985年 -• 井の頭公園バラバラ殺人事件については、犯人の目撃情報や不審人物といった情報がありましたのでその情報についてみてみましょう。

Next

井の頭公園バラバラ殺人事件の真相!犯人と被害者・5つの謎まとめ

被害者は21日、勤務先で昇進した祝いに、高田馬場でかつての同僚6人と酒を飲んだ後、山手線で新宿に行き、午後11時半すぎに元同僚一人と駅構内で別れ、中央線乗り口方向へ歩いていったのを最後に失跡していた。 どうも、遺体の処理方針がちぐはぐな印象だね。 松戸女子大生殺害放火事件とは? 事件の発生は2009年10月22日。 2003年 -• 発見された遺体は体全体の3分の1ほどで、被害者の、の大部分は現在も見つかっていない。 遺体発見から葬儀までの家族の様子や心情、川村さんが子供時代に一緒に行った釣りや親子げんかの思い出がつづられている。 その結果、A氏が命を狙われたのであるが、あろうことかA氏と瓜二つ、生活圏も同じであったK氏が、人違いの為に殺されてしまったー。 1920年 -• 遺体の特徴から浮かんでくる犯人像をまとめてみましょう。

Next

井の頭公園事件―完全犯罪と言われたその事件の真相は?女神転生の恐怖の予言が現実に

もちろん、見張りの者も必要になる。 […]• または山林に遺棄し、野生のやなどに食べさせることで隠蔽することもできる。 露店商とはいえ、ルールがあるからね」. にも関わらず事件当日、川村誠一さんは、山手線に乗り新宿駅まで移動しているのです。 しかしながら上記の通りDNA鑑定がある現代で、いくら素人考えとはいえ、血を抜いたことで身元を隠せると思うものだろうか。 一連性がないのではなく、あえてそのようにしたならば、遺体の発見が目的であり。 その女性は、高井戸方面に住居があり、金銭的な援助もしていた。

Next

井の頭公園バラバラ殺人事件の概要・犯人や被害者など関連人物

そうして都内にある数箇所のを転々とする逃亡生活の最中にこの事件が起こったといい、事件発生時も都内のビジネスホテルに潜伏していた。 。 犯人(たち)は、死体を目的にして動いたのではないか。 ただ、事件直後に、別の大事件「中華航空140便墜落事故」が起きたことで、世間の注目も移り、未解決事件として残ることになりました。 そして、力を借りていた暴力団関係者らも相手が悪いとばかりにさっさと手を引いてしまい、元露天商男性は命を狙われ追われる事になってしまったというのです。

Next

井の頭公園バラバラ殺人事件の概要・犯人や被害者など関連人物

川村さんの知人らは、「悔しい」と唇をかみしめた。 参考リンク さて、私なりにこの事件の疑問点などを書いてみよう。 それは切断遺体を公園に捨てて周るというリスクにもあてはまると思えます。 以降、所轄の三鷹署による孤軍奮闘の単独捜査が続いたが、めぼしい成果はあがらず2009年4月23日午前0時、公訴時効が成立した。 坂本堤弁護士一家殺害事件とは? 【Hickeyの今日は何の日?】 今日(11/4)は 【坂本堤弁護士一家殺害 […]• そのキーワードとは、「バラバラ」と「ゴミ箱」の2つです。 専門的な組織の犯行です。

Next

井の頭公園バラバラ殺人事件の真相!犯人と被害者・5つの謎まとめ

被害者は公園の近くに住む一級建築士・川村誠一さん(当時35歳)。 なぜなら、「真・女神転生」は、井の頭公園バラバラ殺人事件が起きる1年前に発売されたゲームソフトだからです。 94年4月21日夕、川村さんは、高田馬場で知人と会食。 1988-1989年 - 宮崎事件• んなわけないよ。 バラバラ死体の切片 は、水に沈むのでしょうか。 時効がなくてもあっても、犯人が見つかるかどうかはわからないですが、少なくても遺族の心は少し救われたかもしれないですね。

Next