アスタ ユノ。 ブラッククローバー考察|アスタとユノは双子の兄弟!?父親は初代魔法帝のテティア兄!?母親はネロか!?

#ユノアス 小話

「体の持ち主ほど、私は 不器用ではない。 その母親が急逝し、「これからも勝ち続けなさい」という生前の言葉に縛られて、独りで戦って勝利することにこだわり続けるようになった。 真っ直ぐに歪んだまま、歪まないでくれ。 彼は怒りと悲しみに決着がつきます。 親友にリヒトが別れを言います。 世界樹魔法を使います。

Next

#ユノアス 小話

リヒトとテティアの兄が仲良くなり、一緒に過ごすことも多くなったテティア。 好きなものは食べ物。 戦い方は無茶苦茶と評されているが、王都襲撃の際にフエゴレオンに説かれたことで状況によっては「冷静」に戦うようになった。 ブラクロ234話のネタバレはコチラになります。 現にネロも500年前に禁術を発動したことにより、呪いを受け角が生えています。

Next

ブラッククローバー233話ネタバレ!ユノはスペード王国の王子!チャーミーVSリル!|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

黒地に赤の十字架の刺繍が施されたバンダナを着用している。 ゴーシュがドロワの転生先となってエクラと共に襲撃してきた際には、アスタ・グレイ・ヘンリーらと共闘し転生解除へ導いた。 魔法裁判でダムナティオにより断罪されるアスタとセクレ、それを救うべく乱入するであろうヤミ達の黒の暴牛を救うため、フエゴレオンとノゼルを介して彼らに悪魔と呪いの調査を、魔法帝の命令として言い渡した。 エルフの転生が始まった際には、クローバー王国内でマルクス(エルフ)やシャルラ、ラトリらと交戦。 アスタと一緒に赤子の時に教会に捨てられてしまった孤児で、アスタやその他の孤児と共に教会で育てられています。

Next

【ブラクロ】233話ネタバレ!ユノの正体はスペード王国の王子だった

浮遊魔宮に刺さっていたが、リヒトが引き抜いた際に光輝く剣となり、アスタやユノと交戦中リヒトの手から離れた のをアスタが手にした後、アスタの魔導書に収納された。 首にはペンダントを下げている。 お前たちは素晴らしい魔法騎士だ」と伝え、 和解します。 特定の場所や物を使役する「組換魔法」の使い手で、建物の構造を自在に組み替える。 そして、真実を皆に伝えます。

Next

ブラッククローバーのアスタの正体とは!?ネタバレ込みで徹底考察│アニドラ何でもブログ

羽根は敵には攻撃を、味方には追い風を与える。 本物のリヒトが所有していた魔法剣に反魔法の力が宿っており、反魔法のエネルギーが絶えず流れているため魔力を持つ者は握れず魔力が無いアスタのみが扱え、さらに反魔法のエネルギーの出力・停止を無意識に行うことが出来る。 ちなみに魔法騎士団金色の夜明けの一員は全員エルフに転生していましたがこれは団長ヴァンジャスによるものでありエルフとして転生する者はなるべく金色の夜明けや魔法騎士団として入団させていたようです。 しかし、アスタ達との出会いで協調性が芽生え始める。 ノエル・シルヴァ CV: 優木かな 「黒の暴牛」団に所属する王族出身の少女です。 魔法属性は「鋼」。

Next

ブラッククローバー考察|アスタとユノは双子の兄弟!?父親は初代魔法帝のテティア兄!?母親はネロか!?

フル・リフレクション 四角い鏡を展開させることによって魔法を反射させる。 コミック22巻で魔法帝ユリウスは、 アスタのブラックモード時に出現する角は禁術を犯した者にのみ出る呪いと明言しています。 元々は「絆のある者と魔力を宿し宿され繋がる剣」とされている。 兄を尊敬している。 表紙がない特殊な形状の魔導書を持つ「時間魔法」の使い手で、時間を急激に加速させることで相手を一瞬で消滅させる。 好きなものはラムチョップのグリル、嫌味を言うこと。 ベッドにはユノの名前を呟いた男がおり、男とはユノを見ながらシルエ様に瓜二つだと言います。

Next

ブラッククローバー:アスタの正体に期待が高まる件(ネタバレ注意)

その過程でヤミに出会って気に入られ、黒の暴牛入りを認められるも、形だけ所属している幽霊団員扱いで、同じ黒の暴牛の団員のマグナやラックですら存在を知らなかった。 編んだ前髪の先に小さな十字架をつけている。 余りにも純粋無垢で、太陽の光を受け金色に煌めく翡翠の瞳に見つめられてしまうと 誰も抵抗なんて出来なくなる。 好きなものは強い者、ちょっかい。 魔法帝になると、偽りの同じ夢を掲げて、アスタの興味を、心を無理矢理此方へ引っぱってまで願ってしまう。

Next