ジーク フリード キルヒアイス。 ジークフリート (曖昧さ回避)

暁 〜小説投稿サイト〜: 銀河英雄伝説〜ラインハルトに負けません: 第百四十話 キルヒアイス家の人々

リップシュタット戦役で貴族連合軍の実戦総司令官を務め、後に同盟に亡命。 - のSF小説『』の登場人物。 その後、ラインハルトの指示で自殺させられ、一族は10歳以上の男子は死刑、その他の女や9歳以下の子供は流刑に処せられた。 オーベルシュタインの上官。 これに激怒した公爵がヴェスターラント虐殺を行うこととなる。 その期待通りに着任早々に同盟の法律や法令を調査して把握し、ヤンを貶めたいレンネンカンプに対し、同盟の法に基づく的確な(そして法の穴を突くような)法的助言を与える。

Next

ジークフリートとは (ジークフリートとは) [単語記事]

広中雅志は「銀河英雄伝説」キルヒアイス役が代表作!その思い入れとは? 広中雅志は「銀河英雄伝説」キルヒアイス役が代表作!「銀河英雄伝説」あらすじについて 広中雅志は、バラエティ番組などでナレーションをしているナレーターとして知られていますが、声優として参加している作品もあります。 ですが、民衆を犠牲になされば、手は血に汚れ、どのような美辞麗句をもってしても、 その汚れを洗い落とすことはできないでしょう」 「ラインハルトさまともあろうかたが、一時の利益のために、 なぜ自分をおとしめられるのですか」 「私は閣下の忠実な部下です、ローエングラム侯」 第九章 さらば、遠き日 「ラインハルトさま……宇宙を手にお入れください。 また、自身も臨終の間際に際し、看病のために駆けつけたーゼに「キルヒアイスをお返しします」と詫びており、心の底にその存在と殺してしまったことへの後悔を滲ませている。 しかしいきなり『旦那様、奥方様、お帰りなさいませ』は面食らった。 だが、先を見越していたラインハルトによって計画は失敗し、門閥貴族派の拘束が始まると自ら元帥府へと出頭する。

Next

バルバロッサBarbarossa銀河英雄伝説フリートファイル・バトルシップコレクション

クルト 声 - 我・旧:第1、5話 伍長。 クララ Klara 声 - 旧:第77話 フェザーンでの爆弾テロで負傷したルッツを担当した看護婦。 フリードリヒ4世の逝去に際して、ブラウンシュヴァイクら門閥貴族を封じ込める好機とし、ラインハルトの協力を得て幼帝エルウィン・ヨーゼフ2世を擁立する(その際に、公爵となり、慣例で長年空位であった宰相に就任、さらに摂政を兼任する)。 一部の貴族が人民を支配する世界からの脱出を試み、惑星ハイネセンにおいて自由惑星同盟が成立を宣言した。 その後は上記の通り、ミッターマイヤーが参加した戦闘において、彼の指揮下の提督として名が登場することが多い。

Next

広中雅志は「銀河英雄伝説」のキルヒアイス!よく聞けばナレーションの声だった!

アスターテ会戦時には既に左腕が義手になっていた(いつ負傷したのかは不明)。 広中はこの役に対する思い入れが大変深く、もしも彼の声をまた演じることができるなら、ほかの仕事を断ってでも駆けつけると公言したことがあるほどである。 艦隊長官• 正論ではあるが、不用意な発言が地球教などの反皇帝派に利用されないかケスラーやワーレンに心配されている。 -「」の。 温厚篤実さは、を失った敵に降伏を促したり、自軍の兵卒にまで心を配り、を最小限におさえようとする等戦術にも垣間見える。

Next

ジークフリートとは (ジークフリートとは) [単語記事]

ユルゲン・オファー・フォン・ペクニッツ Peknitz 第38代皇帝カザリン・ケートヘン1世の実父。 ローエングラム王朝成立後は軍務省調査局長となり、階級も准将となる。 フリードリヒ4世の即位に際してその後ろ盾となり、後に彼の娘アマーリエと結婚して皇室と親族関係を結ぶなど絶大な権勢を振るう。 ですが、さま、たちは、やってはならないことをやりましたが、さまは、なすべきことをなさらなかったのです。 戦後、ラインハルト、フェザーン双方から用済みとみなされ、フェザーン側から流された汚職や横領の証拠によってケスラーに逮捕され失脚した。 特徴的な下部の張り出しは本体から離してセンサー群を配置するための構造で、艦本体が発するノイズを最小限に抑え、情報収集の精度を向上させるのが目的である。 第5次イゼルローン攻防戦でのシトレの並行追撃策を採用して意気揚々と挑むものの、ユリアンも策を熟知しておりトゥールハンマーの射程内に引きずりこまれてしまう。

Next

銀河英雄伝説 ARTFX J ジークフリード・キルヒアイス

登場は少なく、ほとんど他の三長官との会話シーンのみである。 歳は50代半ばで半白の眉と半白の頬ひげに堂々たる体躯を持ち、威厳が軍服を纏ったような風格で「皇帝よりも皇帝らしい」と評される。 シュターデン Staaden 元士官学校教官。 御苦労だった」 『それでは』 心配したのかキルヒアイスが無言で俺の肩に手を置いてくれた。 「」のの中には、進行によっては生き延びるようになっているものもある。 OVA版では「決闘者」で娘のサビーネと一緒に登場している。 最期の毒死シーンもほぼ原作を踏襲しているが、毒死を提案し、強制するのはアンスバッハではなくフレーゲルになっている。

Next