デニム マスク 岡山。 NHKでも紹介!岡山・青木被服「デニムマスク」とは?純日本製マスクの注文方法は?

総社デニムマスクはどこで買える?販売サイトや再入荷の予約は出来る?

通販だと少し割高ですね。 okayama. ・洗濯を繰り返すことで、プリントが剥がれる可能性があります。 市ホームページから電子メールで申し込む。 予めご了承ください。 再入荷という形では販売されていません。 ゴムはウーリースピンテープ。

Next

不足のマスク、デニムで手作り 総社の就労支援事業所が販売 :山陽新聞デジタル|さんデジ

関心を示した市内の9事業所が総社市からデニム生地を購入し、知的障害者が製作に取り組んだ。 洗濯済なのですぐに使えるとのことです! 開所時間は月曜日~土曜日(午前8:30から午後17:30) 立体手作りマスクが欲しい方 岡山市奉還町のきのこの舎という事業所で販売してます。 日本が世界に誇るデニムの聖地・岡山県井原市から、スタイリッシュなマスクが登場。 Contents• 総社以外のマスクはまだ在庫があるようなのでお早めにどうぞ!. *洗濯の際には他の物と一緒に洗わないでください。 マスクを失くしやすい、収納場所に困る というお客様の声にお応えしました。

Next

総社デニムマスクはどこで買える?販売サイトや再入荷の予約は出来る?

青木被服製オリジナルの商品となります。 はじめに結論をお伝えすると Contents• 岡山県総社市でデニムマスク販売 洗うほど風合いが出るらしい。 お一人さま5枚までご購入できます。 *洗濯の際、多少の縮み、しわができます。 内側にガーゼを2枚縫い合わせ、肌にやさしい仕上がり。

Next

再販☆マスクケース☆岡山デニム その他ケース hoshi

それにより、色合いがなめらかで上品な質感が出せる。 「洗えるデニムマスク」とは 青木被服の「洗えるデニムマスク」は、外側には岡山県内でデニムの聖地と呼ばれる井原市で織られた「反応染デニム」を使用し、内側にはガーゼを用いた布マスクです。 それにより色合いがなめらかで上品な質感を出せます。 パリ、ミラノにてメンズコレクションを開始し、そのデザイン、縫製は海外からも評価を得るようになった。 WEB予約フォームでお申し込みいただいた方には、在庫の用意ができ次第、順次メールにて購入可能日をお知らせいたします(注文完了時の確認メールは届きません)。 委託販売の立体マスクで、入ってすぐのカウンターにあるそうで安くて丁寧な作りとの事です。

Next

仙台×総社デニムマスクについて|仙台市

特徴は、国内生産により原材料の選別から企画を行い、染色から一貫生産が出来ること。 html 地元の特産品と、現在供給が追い付いていないマスクを結びつけるなんて、すごく良いアイデアですよね。 送料は1回あたり550円かかります。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。 サイズは価格は不明ですが店舗にて確認してみてください。 会員制交流サイト(SNS)で話題となり、今や18万枚以上の受注が入る人気商品となった。 循環に配慮し、持続可能な仕組みで作られた、まさにサスティナブルなデニムマスクとなります。

Next

ご当地布マスクがオシャレで機能的!越前和紙、加賀友禅、岡山デニム|うみまち喫茶

販売初日のこの日は、大中50枚ずつ計100枚を準備。 開店15分で売り切れるほどの人気のマスクで現在店頭のみの販売のようです。 ゴム紐は、お客様で長さ調節ができるように結ばない状態で発送。 どうぞお買い上げください。 新型コロナウイルスの感染拡大によりマスクが品薄になっている事態を受け、総社市内の就労継続支援A、B型事業所7カ所は合同で、デニム製の手作りマスクを生産、16日から市役所で販売を始めた。 縫い方にもこだわりがあり、マスク装着時に縫い目が目立たいようなおしゃれな作りになっています。 *洗濯後は形を整えて陰干ししてください。

Next