今治 タオル 不買 運動。 NHK報道で不買運動に発展。炎上する今治タオルにみるコンプラ、ブランド管理の難しさ

NHK報道で不買運動に発展。炎上する今治タオルにみるコンプラ、ブランド管理の難しさ

佐藤可士和さんの著書の中にも、この今治タオルブランドの作成秘話が色々のっています。 問い合わせや苦情が殺到し、困っておられます。 求人票を盾に高圧的な監理団体 「ベトナム人技能実習生はニュースやSNSを通じて、なかには劣悪な環境で働かされるケースがあることを知っている」と元尾さんは話す。 市の監査の際はタオルを隠させ、Tシャツをつくるフリをさせる。 しかし、今治タオルでありながら今治マークが付いていないタオルもあるんです。

Next

今治タオル/ベトナム実習生が働く工場(会社名)を特定?NHKで悲惨な労働環境が放送され炎上!

番組中では具体的な社名や地名には触れられなかったものの、批判が高まった。 労働力不足の補完という位置づけで利用されている現状は、制度が形骸化しているとしか言えない」(国士舘大・鈴木江理子教授)との指摘さえある。 これに対しは、報じられた業者は今治タオル工業組合に入っていないものの、組合に入っている企業の下請けとしての取引があったことから組合にも社会的責任および道義的責任があるとし、今後労働環境改善のための支援や法令およびコンプライアンス遵守について周知徹底を強化するとしている。 全部がそうじゃないだろうけど安けりゃ疑うよ。 メールの送り主は技能実習生として働くベトナム人女性。 気になるとこからどうぞ!• 今治の ・関係ない企業がネット上の憶測で風評被害にさらされてる ・本当はそもそも組合にさえ入ってない企業だったにも関わらず組合が批判されてる ・結果組合に入ってない「今治タオルブランド」でさえない会社のために不買運動だのの騒ぎに という、考えられる限りほぼ最悪の展開だよなこれ。 そのうちブームも冷めると思いますので気長に待ちましょう。

Next

NHK報道で不買運動に発展。炎上する今治タオルにみるコンプラ、ブランド管理の難しさ

愛媛にも沢山の技能実習生が いるんやなぁ。 NHKの番組「ノーナレ」では、今治にあるタオル工場で働くベトナム人労働者の過酷な労働環境が紹介され、反響を呼んだ(NHKの公式サイトから)。 長雨の時は生乾きの服を着て仕事。 一生懸命丹精込めて今治のタオルを作っている人たちに罪はありません。 ノーナレ公式サイト。 実習実施企業はもちろんですが、その監督責任のある監理団体、さらには、その監理団体の許認可権を持つ外国人技能実習機構の責任も問われるべきです」 監理団体、外国人技能実習機構とは何なのか。

Next

今治タオル炎上で不買運動も!ベトナムの技能実習生が脳出血で重体

昨晩の段階では、今治のタオル企業「オルネット」「森清タオル」ではないか?と噂されましたが、各社とも技能実習生は採用していないということでその情報も憶測であると鎮火しました。 以上、「今治タオル不買のハッシュタグまで!今治タオルの劣悪な労働環境とは?」について紹介しました。 言葉の壁、いじめ、低賃金、強制収容・・・ 外国人技能実習制度を利用して儲けようとしているベトナムの送り出し機関や日本の団体が存在することも確か。 — Quatsch! 子供服の縫製を学ぶはずが、今治タオルの工場で長時間労働させられ、半地下?みたいな部屋に押し込められていたベトナムの女性たち。 つきましては、当組合が現時点で把握しております事実関係についてご報告をさせていただきます 今治タオル工業組合は、タオルを製織する会社104社(2019年5月)が所属する組織で、タオルの生産に関する情報の収集及び提供並びに調査研究等、今治タオルの振興を図る事業を実施しております。 今治タオルが全国的なブランドに成長した背景には、中小企業が技能実習生の力も借りて成し遂げたという実態もあるようだ。

Next

1人で数百人担当することも。今治・ベトナム人労働者問題で表面化した監理団体の無責任

だが、その陰で不当な労働者の扱いが横行すればブランドの毀損につながるだけでなく、外国人から働き口として敬遠される可能性さえある。 組合は「重く受け止めている」 こうした状況を受け、タオルを製織する企業104社が加盟している「今治タオル工業組合」が公式声明を発表した。 そのうえで、「本報道にありましたベトナム人技能実習生の皆さまが受けた耐え難い苦痛に対しまして、社会的責任及び道義的責任があると考えており、この問題を非常に重く受け止めております」などとしている。 その建物に「森清タオル」という看板があることから、「犯人」が同社であるとする書き込みが相次いだ。 以上 報告内容を簡単にまとめると、• でないと、今治タオルのブランド価値はただ下がりだよ。 最近も自民党の二階氏に接近して会派入りをもくろんでた。 今治ブランドのロゴこそ付いていませんが、今治の糸、水を使っているであろう フェイスタオルがなんと300円。

Next

今治タオル不買運動を巡る問題とNHK報道による誤解 — 池永 将成

組合の自浄作用に期待したいです。 気になるとこからどうぞ!• 放送後、この番組で実習生が働いている会社として、特定の企業(森清タオル・オルネット)を中傷する内容がインターネットに書き込まれていますが、 その企業は、当番組で取り上げた会社ではありません。 軟水だと、糸や生地にやさしく、繊細で鮮やかな色の表現や、綿が本来持っているやわらかさを十分に引き出すことができるようです。 ブランド認定基準に働き手の労働環境など倫理基準を入れてください。 6月24日夜の『ノーナレ』では、愛媛県の縫製工場で働く低賃金、長時間労働を強いられるベトナム人技能実習生が取り上げられた。

Next

(2ページ目)今治タオル不買運動に、NHK「技能実習生の悲惨な実態」から誤解が拡散

ネットでは、今治タオルを「もう買わない」と、不買運動を呼びかける声もある。 もともと日本人労働者も粗末に使い捨て、冷酷に使い壊しにしてきた産業と地域だ。 外国人労働者の実態がひどいと炎上(ノーテレ) ノーテレ内で放送されていたものだけでもかなりひどい扱いを受けているようです。 受信料を徴収して制作すべき番組って、こういうのだと思う。 ブラックすぎる会社はとっとと社名を公開して厳しい目に晒すべきなのではないでしょうか? 実際の名前までは特定されていませんが、ネットやSNSの声を調べてみると『愛媛県今治市にある創立も長い会社』なのでは?と言われています。 誤った情報の掲載が続いた場合、同社は法的措置を検討する、としている。

Next

1人で数百人担当することも。今治・ベトナム人労働者問題で表面化した監理団体の無責任

(4)法令遵守等の周知徹底の強化のための全員協議会およびコンプライアンス研修会を開催いたします。 そこが一番気になります。 今治タオルの不買運動への対応についてWEZZYが同組合にコメントを求めたところ、「調査や対応は今後協議していく」とのことだった。 過酷な労働環境だったから、脳出血を発症し意識不明となっているというのが直接的な因果関係があるとは言いにくいですが、脳出血発症の関節的な要因として生活環境やストレスなどが関与していることは明らかです。 なので、映像に出た会社には電凸しないであげて。 自分たちがやってしまったこと、現在もやっていることに罪の意識があるのでしょうか。

Next