オクラ苗 間引き。 間引きしたオクラ苗を育てる(野菜栽培)

オクラ栽培・・・栽培のポイント、肥料不足は葉で判断、アブラムシ対策はシルバーマルチ

ジャガイモ・トマト・ミニトマト・ピーマン・ナス・キューリ でも、基本的に生産効率を求められ、生計を掛けた農家ではなく、栽培過程を楽しく、子育てのように愛情込めて行い、安全安心な新鮮野菜を自産自消、それなりに収穫出来れば嬉しい・・・と、おおらかに家庭菜園を楽しむ心掛けであれば、余り神経質になる必要はない。 私の経験上では、大豆かすや油かす、有機肥料などの入った肥料を使うと それらの肥料が多ければ多いほどこの時期はコバエが集まってしまいます。 早撒きは避けましょう。 写真や経過は下記ブログに載せています。 枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。

Next

オクラの育て方☆種まきコツ&1本植え?複数植え?

ビタミンB1・B2・C、カロテン、カルシウム、リン、鉄、カリウムなどを多く含みます。 オクラは気温が上がった頃に種を直播きするので、用土が乾燥しないようにたっぷりと水やりを行いましょう。 試しにハーブを作物の中間に植えてみましたが、300坪の畑では、作業が煩雑で中止しました。 葉柄の下部を持って下に折り曲げるようにすると上手にかき取ることが出来ます。 鉢植え同様、深さ30cm以上あるものにしてください。 オクラは移植栽培(ポット)と直まき栽培が出来ます。

Next

オクラの栽培!種まき、苗植え、プランターの育て方は?

(オクラを間引いて移植する) 畝に生えている雑草を鎌で抜き取る。 それでも大きく育ちますから、窒素は少なくても根さえ張れれば大きくなれる植物です。 A ベストアンサー まず注意しなければならないのは消石灰とアンモニア態の肥料を一緒に散布するとアンモニアガスが発生して植害を起こす事がありますから同時の施肥は避けてください。 また、ぬるま湯につけておいて、浮いた種は捨てるようにします。 トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。

Next

オクラの栽培方法・育て方のコツ

オクラの育て方まとめ オクラは1株から30個ほどの実がなります。 オクラは実が大きくなりすぎると味が落ちてしまうため、角オクラは長さが6~7㎝(丸オクラは10㎝でもOK)になった時が一番美味しい頃合いです。 そして 毎日の励みとなっています <カテゴリー変更いたしました!> 4月10日. 株同士の間隔を2~5cm空けて、株を抜いていきましょう。 長さもいろいろあり、2cm程度のものから、15cmにもなるものもあります。 私もプランターで野菜を育てていますので、良かったら参考にして下さい。 それでも実際のところ、やはり窒素過剰なのでしょうか? A ベストアンサー 窒素の場合は生長点付近を見て判断する物なので、 以前の状態が窒素過多だからと言って、今もそうであるとは言えません。

Next

オクラの育て方!発芽日数は?株間はどうする?間引きのタイミングは|健康♡料理♡美容♡恋愛

サヤの形は五角が市場では主流ですが、丸や八角もあります。 オクラの表面にボツボツとイボのような物が出来ることがある(イボ果)のですが、栄養バランスが悪かったり、根元の空気が足りないのが原因らしい。 霜にも弱いらしいので、植えるのであれば気温が上がった時期が好ましいです。 2 駆除 ・園芸愛好家は「Green Finger」と言われておりますが、これはアブラムシを見つけ次第、指で殺すため赤緑に染まるため付けられた名称です。 地域によりますが5月下旬以降の種蒔きですと、3~4日で発芽します。 私は酸度をみながら苦土石灰・消石灰をやったりやらなかったりしてますので、「石灰類をやってない所はすぐ種まきや苗を植えてもいいんだろうか?」などと疑問がおこります。 シルバーマルチの効果を思い知った怠慢な管理人は、真夏の水やりや草取りの作業軽減と防虫対策として、今年はシルバーマルチを使用することにしました。

Next

自家製オクラ苗の植え付け!3本立てで勝負!!

とはいえ限度があり、収穫は一日おきが二日おきでも大丈夫。 。 事前準備のポイントと注意点 プランター 1ポット(苗3〜4株を分けずに植えます)につき直径30cm以上、深さ30cm以上の深型タイプの大型プランターを用意します。 テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。 以下に、それぞれの時期に合った間引き方法をご紹介します。 食べるには問題が無いのであまり気にしていません。

Next

オクラの育て方【おすすめ品種・種まき・植え付け・水やり・追肥・収穫・間引き】

夏の高温に恵まれた昨年はオクラを家庭菜園で育てて超大量の収穫かつ、2mぐらいになって、巨大化のために逆に苦労しました。 オクラは種からも簡単に育てられますが、初心者は5月頃にホームセンターなどでポット売りされている苗から育てるのが簡単でおすすめ。 栄養が大きい方に取られるのでしょうか。 ウチで育てたヒョロヒョロの苗を植える覚悟を決めました。 色も緑、赤、黄色の品種があります。 また、害虫除けのために、時々50倍で薄めた酢を、葉の裏と表に散布しています。

Next