ラグビーワールドカップ 海外の反応。 ヤクテナ ~海外の反応・翻訳アンテナ~

【海外の反応】ラグビー日本が優勝候補の南アフリカに勝利!「歴史に刻まれる試合」と絶賛

livedoor. 財務上は収入、支出共に同じ金額で均衡だが、実際は10億円以上の資金が出ると予想されるため、関連自治体によるラグビーの支援組織の設置など今後のラグビーに関わる事業に使われる予定とのことです。 同紙は、マイケル・リーチ選手の以下のような発言を引用しながら、今回の勝利を日本代表チームの多様性と結びつける。 前日にアイルランドがサモアに勝利し、勝ち点を16として決勝トーナメント進出を決めため、ベスト8の残り1枠を賭けての激突となった。 3つの取り組みが象徴、日本のホスピタリティ 今大会で、各国代表選手たちのプレーや番狂わせと同じように人々の心を動かしたのが、日本のホスピタリティー、つまり「 おもてなし」です。 (めざましテレビ9月23日放送より). しかし、一方ではこんな不満の声も… ニュージーランド人男性: 日本はきれいだけど、ゴミ箱が少ない オーストリア人男性: スタジアムのトイレがものすごい行列だとみんなで話していた そこでめざましテレビ「ニュースのミカタ」はラグビーワールドカップの訪日客への日本の「おもてなしと課題」について取材した。 一方で、東京オリンピックをはじめとした今後予定されている大きな大会に向けたリハーサルをすることができたと思われます。 瞬間最高視聴率、53. 今後のためにも、様々なノウハウが継承できるようにしていくことが求められていると言えるでしょう。

Next

【海外の反応】ラグビー日本が優勝候補の南アフリカに勝利!「歴史に刻まれる試合」と絶賛

放送局は「アイルランド戦につづきスコットランド戦でも素晴らしいプレーを見せた日本チーム、2019年ラグビーワールドカップベスト8進出の切符を見事勝ち取る。 9月28日の勝利について、ラグビー強豪国フランスのメディアも数多く取り上げている。 日本はもはやティア1ってことでいいでしょ。 そして前回2015年の南アフリカ戦の歴史的快挙の後にスコットランドに日本代表は負けています。 本当に凄い勝利を体験させてくれたラグビー日本代表に感謝です。 アイリッシュ・タイムズでは 「日本のラグビーにとっては、大変な印象深い日になっただろう」 「アイルランドにとっては、とても深い失望とファンにダメージを与える惨敗だった」 英BBCでは、 「衝撃の勝利」 「アイルランドがだらしのないプレーをしたり、本番であがったりしたことで起きた結果ではなく、本当にとても素晴らしい日本のプレーが勝利を導いた」 「来るべき世代に遺産を残した」 と伝えています。 「フランスアンフォ」は「ラグビーワールドカップ:アイルランドを破り華々しい快挙を達成した日本」という記事を掲載し、下記のように報じた。

Next

ヤクテナ ~海外の反応・翻訳アンテナ~

今回のW杯ではゲームとゲームの間の日数が空いていることや、オリンピックに比べて過ごしやすい時期であったことから、この減少は見られませんでした。 12月11日に丸の内で開催された「ラグビー日本代表ONE TEAMパレード ~たくさんのBRAVEをありがとう~」には、平日にもかかわらずファン約5万人が集まっています。 6%増として、2か月連続で大幅に増加しました。 日本は容赦なく、そして見事だった」と総括した。 流行語大賞にも関連ワード5つがノミネートされ、そのうち 「ONE TEAM」が年間大賞に選ばれました。

Next

ラグビーW杯日本がアイルランドに勝利!海外反応や世界の評価は?

2 : 海外の反応 噂によると、スコットランドはハーフタイムでその後の試合を中止するよう法的に脅迫しようとしてたらしいよ。 山本アンドリュー()です。 完全に日本のラグビーが世界に認められた世紀の瞬間! 本当に感動しました! コメントAmazing performance from Japan Not only did they deserve it but they always try to play rugby the right way. スポーツ専門誌「レキップ」、「ハフィントンポスト」フランス版、放送局「フランスアンフォ」をはじめとする多くのメディアが、アイルランド戦での日本の勝利を「快挙」と伝えた。 各国代表のSNSでの発信や各国の報道からは、評価された点はどこなのか、また改善できる点はどこなのかを見出せます。 出典: スコットランドは試合が中止の場合法的措置も検討するとしていた. "A fantastic welcome, mind-blowing really," Hansen said. 今回は2週間前には世界ナンバー1にランクされたチーム(アイルランド)に対してだった。

Next

海外の反応「ラグビー史上最高の試合だった!」日本代表がスコットランドに勝利し遂に決勝T進出!

同紙は、南アフリカを破った2015年を「奇跡」の年、2019年を日本代表が実力を「証明」する年と位置づけ、今回大会での日本チームの決勝トーナメント進出の可能性に言及する。 この結果から、2019年3月1日から2020年2月29日期の業績予想では、売上高が前期比11. 『ラグビーワールドカップ2019日本大会』ですが、2029年11月2日(土)に決勝の試合が行われました。 彼らはまたしてもやってのけた」 と速報しています。 また、12月18日には日本大会の経験を継承し再誘致に向け情報共有するため日本ラグビー協会はレガシー特別委員会を設置するなど、閉幕から1ヶ月以上経ってもなお、W杯の余韻を感じます。 Shizuoka is rocking! だが、なかには日本を評価し、応援する声もある。 英地元紙である「テレグラフ」では 「日本がアイルランドにショックを与える、またもやラグビーワールドカップで歴史的勝利」 英TV「ITVラグビー」は公式Twitterで、 「歴史は打ち立てられた。

Next

【海外の反応】ランキングで日本に抜かれ、ざわつく仏ラグビーファン

ラグビー専門のオンラインメディアは日本代表のプレーを詳細に分析し、プレーに見られる正確さを日本人気質と結びつけている。 2019年、日本で行われた世界大会で最も注目されたのがラグビーワールドカップ2019日本大会(以下、W杯)です。 感謝を示す一つの方法」と答えており、日本式でおもてなしへのお返しをしてくれたようです。 めちゃくちゃ怖くなってきました…. ただ、当然負けたら悔しいはずなのに、勝利した日本を褒め称えてくれています。 課題2. 集まっていたファンのうち10名ほどの少女たちが、ウェールズの聖歌「カロン・ラン」を歌いました。

Next

ラグビーW杯日本がアイルランドに勝利!海外反応や世界の評価は?

SNSの投稿には、各国からの旅行者が日本に来た際に魅力を感じられるものについてのヒントが隠れていると言えるでしょう。 初のアジア開催、特に大きな災害が多く起きている日本での開催ということで災害時の対応はあらかじめ決められていました。 初めてのワールドカップ自国開催となる日本だが、現在の実力は未知数だ。 "We look forward to having a really good week here and enjoying the people, getting some good training in. ありがとう日本。 訪れたことで感じた「おもてなし」があったようです。

Next