桃 の アール グレイ マリネ。 おうちで楽しむ「#桃活」。3つのレシピでおしゃれに召し上がれ。

おうちで楽しむ「#桃活」。3つのレシピでおしゃれに召し上がれ。

考案者の料理家インスタグラマー、スケイル さんってどんな人?スケイルさんへ10の質問 Q1: 桃のアールグレイマリネの誕生ストーリーは? A:最初はピーチティーからの発想で、ちょうど旬の頃でしたので本物の桃と紅茶を組み合わせようと思い、まずはダイレクトにそのままマリネしようと。 食材を手に取るときにちゃんと選ぶこと、大きさ、厚さを均一にきれいに切ることは、味にも影響しますし、見た目にダイレクトに影響します。 愛すべき果物の不思議な力をもっと知っていただきたい。 ティーバッグのものを使うと簡単です。 まずは、昨夏インスタグラムでハッシュタグが飛び交った 桃のアールグレイマリネをお楽しみください。

Next

桃のアールグレイマリネを作ってみました

細かい茶葉であれば、ティーバックでもOKです。 【感想】 美味しくて衝撃でした。 素材の美味しさを、意外な食材同士の組み合わせで引き出す、スケイルさんならではのレシピ。 スイーツかと思いきや、オリーブオイルやブラックペッパーを使った、ちょっと大人なお料理なんです。 また、スパイスなどは直接瓶から振りかけず、一旦指にとって少しづつ振り掛けるなど、すべてを丁寧にすれば必ずきれいに仕上がると思います。 美食家のDomani読者の方の中にもすでに試した方も多いのでは? 考案者は、料理家インスタグラマーのScales(スケイル)( )さん。

Next

【甘みと香りに陶酔♪】今注目の「桃のアールグレイマリネ」

ここからの季節は、夏の野菜と果物。 クリアなプレートがおしゃれ。 ちなみに、SNSで探してみるとワンポイントアレンジもレシピも色々でてきます。 あまりのショックで写真撮れていません。 アールグレイの茶葉がまぶされた、少し上品で大人っぽいスイーツなんです。 。 ポイントとしては砂糖は きび糖を使うと優しい甘さでよりよいです。

Next

【甘みと香りに陶酔♪】今注目の「桃のアールグレイマリネ」

桃を剥いたら、果汁が十分に滴ってきたので、きび砂糖パラリはしないでボウルに受けていた果汁を剥いた桃にかけて戻して、そこに茶葉をふりかけています。 紅茶好きとしてはとても興味深いネーミング! さっそく作ってみたら、美味しくて作り方も簡単だったので、ここでご紹介します!• 本当は、桃はそのまま、、、のつもりだったのですが、皮をむいてカットしてみたら、果汁が滴ってきたので、これはそのまま茶葉をパラリでいけそうだぞ!と思い、急遽マリネに。 今回は BOHという、マレーシアの茶葉で作ってみました。 ですが味わい豊かな果物たちはそれだけでなく、甘みや、うまみ、苦みといろいろな味の個性を持ち合わせています。 ダージリンも美味しかったので、もっといろいろ試してみたいですね。 さんのインスタグラムレシピで、食べた方がその美味しさを拡散しておられたのをnoteで見つけたんです。

Next

果物のひと皿 美しくておいしい140レシピ。インスタグラムで話題沸騰の #桃のアールグレイマリネ も収録 (立東舎 料理の本棚)

Q9:インスピレーションを受けるものは? 女性の描いたものや、書いた物に心惹かれます。 Q7:料理をする時、食べる時に聴く音楽は? ピアノの音楽が多いように思います、ミシェル・カミロ、ジャン・ミッシェル・ブレ、チリーゴンザレス、など。 どちらかというと香りの立つ、少し高級めなアールグレイが合うのだと思います! アレンジとして、 マスカルポーネチーズや フレッシュチーズに 蜂蜜を添えてもとても美味しいそうで、フレッシュチーズでやって見たら驚くほど美味しかったです。 また、砂糖で和えることで桃から果汁が染み出し、茶葉が馴染みやすくなります。 数時間長めの方が、紅茶の香りがよくしますよ。

Next

『果物のひと皿』掲載の魅惑レシピ「桃のアールグレイマリネ」がインスタで話題!

作ってみたのが桃のアールグレイマリネです。 衝撃的なおいしさに、思わず感嘆の声があがるに違いありません。 すでに私たちは果物をうまく料理に取り入れています。 色々調べてみたところ• 新しい言葉が生まれちゃうくらい、今桃が大人気なんです。 クリームチーズやマスカルポーネチーズを添えたり、洋酒をかけたりとアレンジしてみるのもよさそう。 秋の気配を感じて寂しいさとっちです。

Next

果物のひと皿 美しくておいしい140レシピ。インスタグラムで話題沸騰の #桃のアールグレイマリネ も収録 (立東舎 料理の本棚)

日頃からピーチティーなどをよく飲む方ならもうたまらないんじゃないかな。 初めて食べてみた瞬間、紅茶の香りがうわっと突き抜けて、ピーチティーとはまた別の美味しさがあり、美味しくて思わず笑みがこぼれたのを覚えています。 上にのせた写真は我が家の初「桃のアールグレイマリネ」ですが、これはまず私が試食用に作ってみたもの。 桃好きなもので、独り占めしよう!という気持ちが半分、茶葉を直接食べるということで試さずに夫に出して、「あれ?ちょっと違うね」ということに二人でなったらそれはそれでつまらん、、、という思いが半分。 アールグレイの茶葉を、指で擦り合わせながら桃にかけていく• 砂糖をまぶして、アールグレイの茶葉をまぶす、端的に言えばこれだけなのですが(正しくは、元のインスタをご確認くださいね)このシンプルなことの美味しさよ! 一切れ口にして、かみしめる度に桃の果汁とアールグレイの風味がふわっと吹く。 柿 焼き柿と焼きぎんなんの塩クミン/柿バター ワインのためになど• 形はお好みで。

Next

桃のアールグレイマリネとマスカルポーネ│おいしいのが好き☆

今回はくし形にしましたが、小さめに切ると断面にもよく茶葉がつくので小さめがおすすめだそう。 強い酸味や皮を上手に使って、天然の酢や調味料のような役割を果たし、素材の色止めや抗菌作用、時にはさわやかな香りをつけ加えて。 。 衝撃的なおいしさに、思わず感嘆の声があがるに違いありません。 CONTENTS• 他にもまだまだ広がりがありそうです。

Next